足のむくみを解消

足のむくみがひどくて困っている人は多いです。時には、病気が原因でむくんでしまうということもあります。この場合には病気の早期発見に役立ちますし、気になった場合には速やかに病院に行くようにしてください。放置をしておくと、血栓症という恐ろしい病気になる場合もあります。これは、血管を塞ぎ血液の流れを止めてしまう病気です。

足のむくみの原因は様々なものがありますが、放置をするのではなくて、しっかりと原因を探り改善をしていくようにしましょう。

大きく分けると、むくみの原因は仕事や生活習慣、体の冷えなどが挙げられます。女性のほとんどが悩んでいるというのは、女性は冷え性になりやすいということも影響しています。体の冷えがむくみに繋がるので、まずは冷えを改善していくようにしてください。

冷えの改善法ですが、お湯に足をつけるというのも効果的です。できれば、ぬるま湯とお湯に交互に足をつけていくようにしましょう。こうすることによって、血行が促進されますので冷え性が改善されます。また、改善するのも比較的早いので効果的です。

生活習慣が原因によって起こるものであれば、適度な運動は欠かさないようにしてください。適度な運動は、全身の血液循環を良くしてくれます。また、全身の健康状態を保つためにも必要不可欠なことです。運動不足が気になっているという方は、生活に運動を取り入れていくようにしましょう。

ただ、激しい運動をすれば良いというわけではないので要注意。また、最初は軽いウォーミングアップを行ってからウォーキングをするようにしてください。

仕事で立ち仕事を長年されているという方も非常にむくみやすいです。そのような場合は、仕事を変える以外の方法に自宅でむくみケアを行うこともできるので実践をしていきましょう。

ここでは、自宅で簡単に行うことのできる足のむくみとりの方法について解説していきます。

手で軽く足をマッサージすることで、血流の巡りが良くなり改善されることも。これは1日や数回程度行っただけでは効果がありません。できるだけ毎日定期的に手で足マッサージを行うようにしてください。足の指の運動をすることも効果的。

その際には、入浴後の時間帯を選ぶのが良いでしょう。体が十分に温まり血行が良く、しかも筋肉もほぐれていてマッサージしやすい環境が整っているからです。効果的なのはツボマッサージ。マッサージや指圧で軽く刺激をしましょう。少し痛いと感じるくらいがベスト。

小技としましては、足指の間に手の指を入れて足首をくるくる回すというものもあります。この方法も効果絶大で、余分な水分や老廃物を排出させることが可能。

膝裏のリンパ節マッサージをしても足のムクミ解消に一役買ってくれます。膝裏にはリンパ節があるので、綿棒などを使用して軽くマッサージしてみましょう。血液循環が改善され、ムクミ解消に繋がります。ふくらはぎマッサージをしても、改善に繋がりますのでオススメ。

オイルを使用して行うと、よりマッサージをしやすくなります。ただ、どんなオイルでも良いというわけではありません。アーモンドオイルやホホバオイル、アロマオイルを混ぜたマッサージオイルなどが挙げられるでしょう。グレープフルーツが入ったオイルやローズマリーが入ったオイルであれば、むくみを取りやすくなります。

服装によっては体を強く締め付けてしまうものがあり、血行不良に陥りやすくなります。靴下やストッキングは体を締め付けてしまいますし、サイズの合わない服などはもってのほか。こういうアイテムがむくみの直接原因になっているなら、足への圧力を抑えて作られているストッキングや靴下を選ぶようにしてください。また、サイズの合わない服なども着ないようにしましょう。

また、サンダルの中にはムクミ解消効果があるものもあります。つま先が高くて、かかとが低くものを選ぶと良いでしょう。靴選びの際にも、足の健康を良く考えたものを選ぶ必要があります。