毛穴

keana美容において、女性が最も関心を抱いている部分は毛穴ケアではないでしょうか?毛穴というのは、黒ずんでくると目に見えて分かるので肌トラブルの大きな原因となってしまいます。しかも、そうそう簡単に除去できるものではありません。

毛穴除去をするために効果的な方法がいくらか存在します。しかし、正しい方法で毛穴ケアを行わなければ全く意味がありません。意外と間違った方法で実践をしているという人は多いものです。

洗顔について

まず、洗顔力が必要以上に強すぎる洗顔フォームの使用はしないようにしましょう。

一見、洗顔力の強いものは効果がすぐに出てくると考えがちですがそういうわけではありません。肌の角質を必要以上に取り除いてしまい、逆にお肌を傷つけることもあるのです。また、女性用と男性用のものがありますが、どういう違いがあるのか知らずに使用している人は結構多いです。

男性用のものは、女性用のものよりも洗顔力の強めのものが多いという特徴があります。ですので、効果が強く出過ぎてしまうものはかえってお肌を傷つけることになるので気を付けましょう。

間違ったケア法としましては、1日に何度も何度も洗顔を繰り返す行為。これは、気になるからと言って何度も行うと逆効果になります。1日に行う洗顔は、1回か2回がベストです。1度や2度の洗顔で質の高いケアを行うことが何よりも重要となってきます。ですので、問題なのは回数ではなくて質だということを念頭に置いておきましょう。

また、洗顔時には指の腹を使用して肌ケアを行うようにしてください。あまり爪を使ってゴシゴシ洗ってしまうと、肌を傷つけることになりかねません。洗顔フォームは十分に泡立ててから使用することで、綺麗に毛穴の角質を落とすことが可能。

すすぎもしっかりと行うようにしましょう。30回以上のすすぎをしっかりと行うことができれば完璧です。

生活習慣を見直そう

毛穴のつまりに悩んでいるという人は多いです。しかし、詰まりにはその原因が必ず存在しています。その原因を知り、効果的に対処をしていってください。毛穴が詰まってしまう大きな原因は、古い角質と皮脂の混ざり合いです。この2つが混ざり合うと、毛穴が詰まってしまうわけなのです。

この2つが混ざらないように気を付けなければなりません。生活習慣を改善し、洗顔の回数も改善することで対処をすることが可能。

特に生活習慣の乱れは、肌トラブルを引き起こすだけではなく健康も損ねてしまうので要注意。落ちてしまった新陳代謝を活性化させ、古い角質を皮膚に残さないようにしましょう。

紫外線対策

そして最後は毛穴の広がりへの対処法です。これも、対処をするためには原因の究明をしなければなりません。考えられることは、老化や紫外線、スキンケア方法が間違っているなどが挙げられます。スキンケア方法に誤りがあれば、どれだけ肌ケアを入念に行っていても効果は出てきません。

また、紫外線対策を行っていないと肌トラブルが起きやすくなります。それに伴って、肌の急速な老化が進んでいってしまうのです。紫外線対策は、30代からだけではなく20代のうちから行っておく必要があります。なぜなら、20代のうちから紫外線対策を施すことによって肌年齢に大きな差が生じてくるからです。対策をするのは早め早めが良いでしょう。

開いてしまった毛穴の改善方法としては、お肌の水分補給と洗顔フォームの見直し、紫外線対策をすることです。毎日洗顔後や寝る前などに保湿をすることを心がけるようにしてください。

保湿をすることでお肌の水分量を一定に保つことができるようになります。また、肌の潤いを閉じ込めておくこともできるので乾燥しやすい冬場などに高い効果を発揮してくれます。